見づらい所を見る「保守点検用カメラによる点検」

概要

 通常では見づらい構造物の点検、孔内の状況確認を保守点検用複眼カメラ(カメボー:ジェイアール総研エンジニアリング社製)を使用し点検する技術です。架設した場合と比較して安価に調査を行うことができます。

特徴

  • 現地で状況をモニターでリアルタイムに確認
  • 動画・静止画像の撮影を行い状況の記録
  • 架設した場合より安価、安全

用途

  • 橋梁支承部の点検
  • ケーソン内ボーリング孔内の中詰めの状況確認
  • 水路内躯体コンクリートの点検
  • 地盤陥没部内部の状況確認

実施例

  • カメラの伸縮(5m)を生かした橋梁支承部の点検

  • カメラの伸縮(5m)を生かした橋梁支承部の点検

  • ケーソン内ボーリング孔内部中詰め状況確認(水中部)

  • ケーソン内ボーリング孔内部中詰め状況確認(水中部)

  • 水路内部(カルバート)

  • 地盤陥没部内部の状況確認

カメラ主要部仕様